メンタルケアなら、奈良生駒の自律神経専門整体院

 
心の病となった皆様、
 
あるいは、その疑いを持っている皆様へ。
 
 
精神的不安、ストレス、近年ではこのような事が増幅して心の病となっている方が多いです。
その対処法として、心身に深く関わる自律神経に特化した整体がある事をご存知でしょうか?
当整体院は、自律神経に特化した整体院であり、心身の不調改善のお力になれる整体院です。

とは言え、整体で心の不調まで整えられるとはイメージが湧きにくいかもしれません。
まずは、今一度あなたの葛藤を少しでも整理できるように、一般的ではありますが、
スムーズに改善していく為の対処法を書いていきますので参考にしてください。

生駒市の整体院から「今、心を患っておられる皆様へ」

 
あなたのお気持ちがよく解ります。
 
 最初は、自分の状態がどうなっいてるのかよくわからない。。
 気のせいかと思っていたけど、どんどんしんどくなる。。
 気のせいじゃないと分かり更に不安になる。。
 自分でも色々調べてみるが、結局、何が改善策がよくわからない。
 色々と策を講じるも今ひとつ結果が出ないので、更に疲れてくる。
 だんだんと判断力も弱まって、何が最良かわからないままになる。
 
それでは、
1つ1つ不安要素を消していきましょう。

ポイントは、
「自分だけの悩みにしない」「大きな病気の可能性を取る」「自分に合うケアを見つける」です。

まずは、一人で悩まないでください。

 
今の辛い状況を、
 
信頼の置ける誰かに話してみてください。
 
まだご家族の方にお話しされていないなら、是非、話すべきです。
ご家族はあなたの一番の理解者です。たとえ、問題が解決しなくとも、
話すだけで体が楽になる事があります。確りとした親子関係が成立しているなら、
少しずつでも構いません。是非、心の内を話されるようにされて下さい。

心の葛藤を打ち明けるときのポイント。

 
とにかく誠実に、
 
ありのままを話してください。
 
家族だからこそ伝わりにくい所はあると思います。
しかし、心の患いは身近に理解者が居れば、それがとても力になります。
「これを言ったらギクシャクするだろうな。」「こう言ったら余計心配するだろうな。」

そう思って言わないで悩んでいるあなたの顔を毎日見てるご家族の方が逆に心配します。
ご家族を安心させる為にも、できるだけ話してみて下さい。家族はあなたの味方です。
話しにまとまりがなくても大丈夫。ありのままを口にして、(ご家族以外でも可)
是非、信用のおける誰かを味方につけてください。

今、心の葛藤をうまく大切な人に言い出せてないとしたら、、

例えば、起立性調節障害、引きこもり、自律神経の不調でイライラして、
ちょっとした事で親にきつい言葉を言ってしまったり、親を目の前にして
発言をすればつい過激な事まで言ってしまいそうで言いにくかったり、
いざ言おうとしても、緊張して半分も言えなかったりしているとしたら、

できれば、その事も含めて全て口に出してみてください。

例えば、
「お母さんとこの事について話すと、つい酷い事まで言ってしまいそうな自分が
いる。後から考えたら言い過ぎと思う事まで言いそうになって今まで話し難かった。」
「言いたい事はいっぱいあるけど、お母さんを目の前にすると何故か言い出しにくい
自分がいる。整理が付くまでもうしばらく待ってほしい。今は色々あって、自分の中で
整理がつかない状態という事だけ解ってほしい。」

など、結論を言うと出ないので、結論を言えない状況を伝える。
すると、殆どの聞き手は状況を把握できた事によって安心します。

もしかしたら、ご家族との長年の確執により心身の不調が生まれた方も
居られるかも知れませんね。そのような方は是非、心の内を明かせる誰かを見つけて下さい。
周りにそのような人がいなければ、当院がしっかりお話を聴かせて頂きます。

これで「自分だけの悩み」という不安は消えました。
 

そして、病院で検査を受けてください。

 
大きい病気の疑いを晴らしていきましょう。
 
病院で、あなたが気になっている症状の専門分野の科に行って診断を受けてください。
例えば、大きいめまいや頭痛が続くなら脳神経外科。歯茎の痛みなら歯科。
シビレが続くなら内科や整形外科。ひどい耳鳴りが続くなら耳鼻科。
 
このような科で、
原因がその部位にない場合、大きい病気が関係していない場合、
ストレスや疲労と言われた場合、もしくは心療内科などを勧められた場合、
 
これで「大きな病気の可能性」という不安が消えました。
 

次に、しっかりメンタルケアできる所を探す

 
自分に合ったケアを探す。
 
長年、心の病を患っている方は、ここで模索している人も多いかも知れませんね。
大きな病気の心配は無くなったけど、今の症状を改善していくケアが必要です。
これが一番難しくもあります。精神科や心療内科は確かに選択の1つです。
しかし、投薬やカウンセリングだけでは改善しにくいのも心の病の特徴です。
診断で薬が出されたらそれに依存しない服用の仕方。投薬が必要なければ、
体を安心させる心の保ち方を身に付けないといけません。

民間療法では、多岐に渡り「心身ケア」がありますが、
実際どこへ行っていいかわからない。どこでよくなるのかわからない。
という状態になると思いますので、探すポイントを書いておきます。

確りとしたメンタルケアができる所を探すポイント

 
言い切っている所は怪しんでみる。
 
施術の回数や改善にかかる期間を言い切っている所は怪しんでみてください。
今、心身の不調がある方は判断力が鈍っています。中には、ワラにもすがる思いで、
このページをご覧になっておられる方もいるかもしれません。確かに、言い切って
貰えると、その言葉が希望になり、励みになり、改善の度合いが増す事があります。

しかし、冷静に考えて、「すべてのうつ病が三ヶ月で治る」事はありえません。

頼もしい希望の言葉にも見えますが、常識的に考えて、直接診てもない心身の不調の方を
期限付きで「治る」と言い切るのは、不自然であり無理があると分かるでしょう。
「必ず治す」という熱い気持ちを持って、冷静な処置ができる所が理想です。

それには、HPなどで、そこの理念や改善法などを詳しく見てみると良いでしょう。
気になる部分は質問をして、ある程度納得した上で行動をされて下さい。

これで「自分に合うケアを見つける」という方法が解りました。

当整体院は、心療内科とは違うアプローチができる所です。

 
冒頭にあるような混乱している心の動揺を、
1つ1つ整理できるようになって頂きたいと考えています。

 
あなたに冷静な判断をして頂くために、当整体院の特色を簡単に書いておきます。
理楽ウェーブは、心の疲労からくる心身の不調を改善してきた実績が御座います。
精神科や心療内科とは違う角度からアプローチができます。その方法は、
体から自律神経を整え自然治癒力を本来の位置まで高めていくと言うものです。
また、当院は、心療内科との平行治療も可能であり、それを邪魔するものではありません。

整体で自律神経を整えて、根本改善を目指します。

 
心の患いと言うのは長年の無意識の我慢の蓄積により、
ストレスが溢れ出した状態です。

 
焦らずに、この調子で一緒に1つ1つの不安を消して行きましょう。
しかし、解っていても実際は、そう簡単にいかない部分もあると思います。

 なかなか抜け出せない不安。 状態がコロコロ変わるしんどさ。
 人に表現しにくい気持ちの動揺と体の感覚。

その浮き沈みが人間らしい心であり、あなたが今まで頑張ってきた証だと受け入れて、
改善の余地を広げていきましょう。当院の整体カウンセリングでこの作業を続けていくと、、

 
 徐々に本来の自分を取り戻し、
 何かに怯えることなく、ご飯がおいしく感じ、
 イキイキと楽しく生活していたあの頃に戻るような感覚になる、
 
と言う可能性が十分に出てきます。

より良い暮らしが出来ますように、少しでもお力になれれば幸いです。

・気になる施術料金や施術間隔は、コチラをクリック下さい。

・その他、気になるご質問は、コチラをクリック下さい。

心の疲労なら、
メンタルケアに繋がる奈良県生駒市の自律神経専門整体院
「理楽ウェーブ」にお任せ下さい。あなたの気持ちを大切にする整体院です。
生駒市の整体サロン理楽ウェーブ

 

奈良県生駒市東生駒の自律神経専門の整体院/理楽ウェーブの所在地