生駒市で自律神経を整える整体院「理楽ウェーブ」の足首の調整とは、

東生駒の自律神経専門の整体院、堀江整体の確かな技術、足首編。
奈良県生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」では、「足首」を、このような想いと、
以下のような見解から、ソフトな刺激で調整致します。当院に興味を持って頂いた方は、
是非参考にされてください。

                生駒市の自律神経専門整体院 理楽ウェーブ 院長  堀江

自律神経を整える堀江整体では、足首はとても重要な項目です。

骨盤が歪んでいる人は、主に体の外側に重心が偏りその影響で、
外側の腓骨(ひこつ)という骨が下がり足首の可動に制限がかかります。
 
東生駒の自律神経専門の整体院による足首と足裏アーチの関係
その影響で足裏に掛かる加重が偏り、本来あるべき足裏の縦アーチと横アーチが崩れてしまいます。
そうなると地面をうまく足裏で掴む事ができず、全身の筋肉も使いにくくなり血流が巡りにくく、
ムクミやすく疲れやすい体となり、緊張が取れない状態が続いてしまいます。

足首と自律神経の関係性

足首には自律神経の副交感神経(リラックスさせる神経)が集まっています。
よって、足首が硬いと精神的にも疲労は取れず不安になる要素が高まる事になります。

足首は、肩や腰のように痛みを訴える人は少ないですが、
頭・首・腕・肩・背中・腰・足と、骨盤をも支える全ての体重が乗る部分ですので、
その負荷は大きく歪みがつきやすく心体を整える上でとても重要な部分です。

足首と血流の関係性

生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」の膝下の画像
足の末端は心臓から一番離れた部分です。その末端まで血液を巡らせる為には、心臓の力の他に、
それをサポートする筋肉の収縮が必要です。その意味合いを含めて、ふくらはぎの筋肉(腓腹筋や
ヒラメ筋)は、「第二の心臓」とも呼ばれています。足首を動かす事で腓腹筋やヒラメ筋が動いて、
その動きが血流を促します。この作用を「ミルキングポンプ」と呼ばれ我々が活動するには必要な
行為です。

また、その他にも膝裏の奥にある足底筋(そくていきん)は直接足裏と深い関わりがあり、
うまく「土踏まず」ができない人の殆んどが足底筋の張りや低下、歪みによるものです。
そして、前面のスネに沿って付いている前脛骨筋(ぜんけいこつきん)は足首を屈曲させる
ためのもので、ここが弱ると畳の継ぎ目でつまずいたりと危ない目に遭ってしまいます。
このような事からも足首を正常に動かすにはひざ下のいくつもの筋肉の調整が必要です。

堀江整体では、このように足首を整えます。

足首の付け根には細かい骨が5つ存在します。
生駒市の自律神経専門整体院の足首と腰痛・肩こり・感情の関係性

1舟状骨(しゅうじょうこつ)、2立方骨(りっぽうこつ)、
3外側楔状骨、4中間楔状骨、5内側楔状骨(けつじょうこつ)、
そして6足首のボールベアリングともなる距骨(きょこつ)、7踵骨(しょうこつ{カカト})、

これらの骨が足首の修正に関わる骨なので、歪みがあれば1つ1つが可動出来るように、
ソフトな力で「体の反射」を利用して調整します。
腰の痛みや、肩の痛み、感情の安定にもこの足首の調整で改善できる部分がございますので、
何をしているか分からないような刺激ですが、しっかりと調整致します。

生駒市の自律神経専門整体理楽ウェーブの本格足首調整
足首を調整するときに意識するポイントは、
 足裏の2つのアーチが出来るように足底筋(ふくらはぎの奥の筋肉)を調整する事。
 しっかりミルキングポンプが出来るように各筋肉を調整する事。
 骨盤が歪まないように重心が外側にブレないように腓骨を調整する事。
 腰・肩・首をゆるめるように足首周辺の7つの骨を調整する事。
 足首のこわばりを取り副交感神経の働きを良くする事。
 地面を掴みやすいようにリスフラン関節(足の甲の関節)を調整する事。
 バネの役割をする足裏を本来の伸縮ができる状態に戻す事。
生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」の足首の状態画像
堀江整体の足首の調整は、このような方々にぴったりです。
 なかなか緊張が取れない人。 腰痛や肩こりが慢性的にある人。
 靴底の減りが左右で大きく差がある人。 冷え性で足がムクミやすい人。
 自律神経失調症やうつストレス障害・不安神経症の人。 寝ても疲れが取れない人。
 そこまでの不調は感じていないがたまにどっと疲れが出る人。

結果、「地に足が付いた感じ」とはこのような感覚の事をいうのか。

と、心と体の安定を実感される方も多いです。

自律神経を整える上で足首の調整は必須です。
調子が上がらないのは、足首に原因があるかもしれません。
自律神経の調整なら生駒市東生駒の整体院「理楽ウェーブ」にお任せ下さい。

生駒市の自律神経専門整体院から、ご覧の皆様へ

 
体と心は重なっていると捉えて、心身の改善を目指します。
 
足首の緊張は、心理的に捉えるとリスフラン関節(足の甲にある関節)が歪み、
地面の接地面積が減り不安を増大させます。構造的に捉えると骨盤や背骨に影響を与え、
腰痛や肩こりの症状を長引かせます。生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」では、
体と心は繋がっているのではなく重なっていると捉えて、足首からも心身の改善を目指します。

・気になる施術料金や施術間隔は、コチラをクリック下さい。

・その他、気になるご質問は、コチラをクリック下さい。

みなさまの不安、不調、心配を、体から自律神経を整えて和らげる整体院です。
生駒市の整体サロン理楽ウェーブ

 

奈良県生駒市東生駒の自律神経専門の整体院/理楽ウェーブの所在地