強迫性障害(OCD)なら、生駒市の自律神経専門整体院へ

 
生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」の
 
強迫性障害(OCD)の見解と施術の流れ
 
 
強迫性障害(OCD)なら、生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」へ。と書きましたが、
ここでは、何故、強迫性障害(OCD)の症状が、当院で改善緩和が見込めるのかという事について、
実際に改善された方の声と共に、当院の強迫性障害(OCD)見解と施術の流れについて、ご説明
したいと思います。気になる方は是非ご覧ください。

はじめに、誤解の無いように書いておくと、当整体院は、病名や症状名など、
ご本人から伺った情報だけで、行う施術を決めるという事はありません。言い変えると、
強迫性障害(OCD)だからこの技術(テクニック)を使う。という決めつけた施術方針ではなく、
当整体院としては、病名や症状名に捕らわれず、皆様の症状や心身の状態を確認した上で、
有効だと思われる技術を組み立てて施術を行います。

また、此方が触診する体の情報だけでも情報不足ですので、
病院を受診された場合、その診断名と皆様の今のお気持ちを当院にお伝えください。

                 生駒市の自律神経専門整体院 理楽ウェーブ 院長 堀江

このような「強迫性障害(OCD)」症状でお困りではありませんか?

 
なぜか解らないけど強迫概念が強い。。強迫性障害。。
 
 何度も手を洗わないと気が済まない。
 外出時に、戸締りをしたか不安で、何度も確認をしてしまう。
 色々な事で、精神的に参ってしまって心療内科に行ったら強迫性障害と言われた。
 不安を和らげるお薬を飲んでもあまり良い変化は生まれないと感じている。
 今は色々としんどいけど、薬を飲むのに抵抗がある。薬でしんどくなる。
 以前より人とのコミュニケーションがしにくい。と感じる事がある。
 認知行動療法、心理療法などを行うも改善に結びつかなかった。

このような「強迫性障害(OCD)」でお困りの方へ、
奈良県生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」はそのような方々のお力になれます。

理楽ウェーブは、「強迫性障害」の最善の施術が出来る整体院です。

 
自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」の
 
「強迫性障害」の改善について
 
強迫性障害(OCD)とは、強迫概念や強迫行為などの不合理な思考や行為を、自分の
意思に反して反復してしまう精神疾患であるとされています。アメリカ精神医学会の
DSM(精神障害の診断と統計マニュアル)によれば、その原因は不明とされています。
主な治療方法としては、心理療法や認知行動療法や薬物療法などがあります。奈良県
生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」では、「強迫性障害(OCD)」の症状を、
改善緩和させていく技術が御座います。

当院の技術や施術の流れのご紹介の前に、
強迫観念が出た時の対処法について、書いてみたいと思います。

強迫観念が出た時の対処法

人によって様々なケース度合いがあると思いますので、一概には言えないのが、
正直なところですが、主な強迫観念の対処法を2つご紹介します。
 
 
1、感じ尽くす

強迫観念に駆られた場合、それを無視し続ける方が返って長引いたりする事があります。
ですので、手を洗いたくなったら洗って下さい。確認したくなったら確認して下さい。
比較的軽度の人は、それでも支障はないはずです。それで何か都合が悪いなら、
「何が嫌なのか?」を当院と一緒に考えていきましょう。
 
 
2、メモを取る

戸締りしたかな?鍵閉めたかな?と何度も確認したくなる人は、1つ1つの事にメモを
残しましょう。例えば、家の鍵が気になるという人は、家を出て鍵を閉める時に、
「○○日、△時に家の鍵を閉めた。」など行った日時と内容を、ご自身の携帯のメールに
入れて下さい。それで不安になった時に見返して確認をして下さい。そうすれば、
家に戻って確認しなくて良いし、日時まで書いているので安心ができます。

生駒市の整体院で「強迫性障害」の改善が見込める理由

 
それは、

「強迫性障害」になる心身の変化を知っているからです。
 
 

「強迫性障害(OCD)」の原因となる説

強迫性障害の発症メカニズムについては、以下のような事柄が有力視されています。
 
 
大脳基底核(だいのうきていかく)説、
大脳基底核とは、脳の外側の大脳皮質と、その内側の視床・脳幹を結びつけている神経核の
集まりです。大脳基底核の主な役割は、運動調節・認知機能・感情・動機づけなど。この
大脳基底核が正常に機能しない事が、強迫性障害に繋がるという説があります。

側頭葉(そくとうよう)、辺縁系(へんえんけい)説、
脳の側頭葉と辺縁系によって、繰り返しの確認行為を何度も行う必要が無いと制御をかけますが、
側頭葉と辺縁系が正常に機能しない事で、これらの制御ができなくなり強迫性障害が起こる
という説があります。

前頭葉(ぜんとうよう)説、
脳の前頭葉は、より良い行動の選択、現在の行動によって生じる未来の結果の認知や、情動、
コミュニケーション能力などが発達する部位です。この前頭葉が正常に機能しない事によって、
強迫性障害が起こるという説があります。

心理的要因説、
これを書き出したら切りがありませんね。心理的要因が強迫概念を作り出している。という事
ですが、我々には自分で意識できる心理もあれば自分では意識できない無意識の心理もあります。
心理とは、本来の性格や育ってきた環境でも左右されるものですので、自分でも知らない内に、
強迫概念を強く持ってしまう事によって、発症するという説があります。

このように強迫性障害の原因は解らないとされていますが、
大きく分けると、脳の生物学的要因と心理的要因の2種類の説があります。

脳の生物学的要因と言っても、ポリープを取るような外科的手術で改善される
ものではないので、強迫性障害は比較的、改善が難しいとされています。

 
 
生駒市の自律神経専門整体院では、
このような説を踏まえて、強迫性障害を以下のように考えます。

「強迫性障害」は、このような事が関係しています。

脳の機能異常とは、何らかのストレスが発生して起こっていると考えられます。
心理的要因というのも、ストレスが関係しています。強迫性障害の症状は、
結果的に、自律神経が乱れて4つのストレスが許容できなくなって、
起こるもしくは酷くなると考えられます。
 
強迫性障害の見解|生駒市の自律神経専門整体院

「強迫性障害」が起こると考えられる主な4つのストレスの例

体の構造的ストレス
無意識による足首の緊張や、頭蓋骨の歪みによる強迫観念の増加。
体には、自分では意識できない無意識下で勝手に反応する作用があります。

心の精神的ストレス
過去の経験や、今まで培(つちか)ってきた性格などが、
自動思考となり、強迫観念を助長させている場合があります。

気候的ストレス

温度調整などが正常に行われていないと、それが心身のストレスとなり、
強迫観念などが生まれやすい環境になります。

化学的ストレス
直接的には関連がないように思いますが、砂糖や塩分やカフェインの取り過ぎ
によって、正常な判断が下しにくくなる場合があります。

このような事が関係して、自律神経が乱れ、
 何度も手を洗わないと気が済まない。 職場の人とコミュニケーションが上手く取れない。
 同じ事を何度も気にしてしまう。 考えたくないのに常に頭でしんどい事を考えてしまう。
などの強迫観念が大きくなると言うような「強迫性障害」の症状が現れる事があります。

このような「強迫性障害」の症状を改善して行くには、
体から自律神経を整える事が1つの方法であると感じています。

続いて、生駒市の自律神経専門整体院の
「強迫性障害」の改善を図る施術についてご説明します。

生駒市の当整体院の「強迫性障害」の改善を図る施術について。

 
奈良県でも当院だけの自律神経を整える技術で、
「強迫性障害」の改善緩和を狙います。

強迫性障害の改善は、強迫概念を軽減させる事にあります。
その強迫概念とは、脳の奥で感じ取っているものです。ですので、いくら、
そう思わないようにしようと思っても、脳の奥から感覚的には勝手に強迫概念が、
生まれてきますので、改善には時間が掛かるとされています。実際、
強迫概念は、脳の奥で感じ取っているものです。
 
強迫性障害の見解|生駒市の自律神経専門整体院2
強迫性障害の見解|奈良県の自律神経専門整体院3
このイラストで見ると、概念とは、脳の外側の知識・顕在意識で生まれそうな気もしますが、
実際には、その奥の層の記憶や感情などをつかさどる大脳辺縁系や、そのまた奥にある
自律神経機能の中枢である脳幹などで、概念が発生すると考えられます。

この事から、強迫概念を軽減させるには、脳内の奥の環境を整えて行く事が必要です。

奈良県生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」では、
体から自律神経を整えて、「強迫性障害」の症状の改善を目指します。

・当整体院の「強迫性障害」の施術の主な流れとしては、

十分なカウンセリングで皆様の症状をお聴きした上で、改善したい事柄を確認して、
それには、体から自律神経を整える事が必要であるとご理解頂きましたら、
反射区を利用したソフトな刺激で整体の施術を行います。

主な調整個所としては、足首骨盤お腹頭蓋骨などがあります。
(内容を詳しく知りたい方は、各ブルーの文字をクリック下さい。)

色々頑張っても意識的になかなか弱まらない強迫概念を、体から自律神経を整える
という刺激によって、脳幹を反応させて、弱めて行こうという取り組みです。
 
 
次に、「強迫性障害」の改善を目指す認知行動療法や心理療法と、
当院の自律神経を整える整体の刺激の入り方をイメージで表してみたいと思います。

認知行動療法や心理療法と、当院の整体の違い。

強迫性障害の治療のための認知行動療法や心理療法と、体から自律神経を整える当院の
整体の施術とでは、脳内の反応する順番(方向)に大きな違いがあります。まずは、
認知行動療法や心理療法などの刺激の入り方のイメージをご覧ください。
 
強迫性障害の見解|生駒市の自律神経専門整体院4

(大脳新皮質→大脳辺縁系→脳幹)
認知行動療法や心理療法では、まずは言葉から入るので、脳の刺激としては、
まず大脳新皮質が反応をして、その奥の感情がある大脳辺縁系を反応させ、
脳幹まで変化が起こるように試みます。(脳の外側から内へいく)
 
一方で、当院の整体では、
 
強迫性障害の見解|生駒市の自律神経専門整体院5
(脳幹→大脳辺縁系→大脳新皮質)
体から自律神経を整える当院の整体は、体から刺激(インパルス)が、
入る事で、脳の中枢である脳幹が反応し、その刺激が大脳辺縁系に伝わり、
更に大脳新皮質に伝わるというものです。(脳の内側から外へいく)

脳の神経伝達物質は、大脳新皮質から脳幹の方へ外から内へ向かう神経伝達物質よりも、
脳幹から大脳新皮質の方へ内から外に向かう神経伝達物質の方が多いとされています。
この刺激を与えられる事が、当院の何よりの強みであると感じています。

その事によって、受けた人の感想としては、
「理由は解らないけど何となくスッキリした。」などと感じる事があります。
勿論、深い部分での調整なので、1回の施術で一気に良い変化が生まれるとは、
考えにくいですが、繰り返し調整して行く価値はあると実感しております。

ここで、実際に「強迫性障害」で、「理楽ウェーブ」に来院されて、
堀江整体を受けられた方の声を掲載いたしますので、宜しければ参考にされて下さい。

「強迫性障害」で堀江整体を受けられた方の声|大阪市 30代女性

生駒市の自律神経専門整体院,理楽ウェーブのレビュー98

強迫性障害がとても辛く、私生活(仕事、恋愛、家族との事)が、
何もかも上手くいかなかった時に、理楽ウェーブさんに出会いました。

始めは丁寧なカウンセリングをして頂き、自分の事を声に出す事で、
整理ができました。心の中で思うだけでは解決しないなと感じました。
先生の知識も聞いていてとても面白いです。そして、自律神経の乱れを整える
という流れを何回か行っていくうちに行きたくなかった病院へ行く事が出来て
平行で治療が行えるようになりました。その後は、この病気で全く食欲が
なかったのに、いつの間にかご飯が美味しく感じてきて、今では、
食べれる事にとても幸せを感じています。プライベートもどんどん
上手くいくようになりました。

そして何より、先生がそれを聞いて喜んでくださったのが嬉しかったです。
今はやりたい事がたくさんあります。それに向けて頑張っていきたいです!!

※あくまでも個人的な感想であり、効果効能を保証するものではありません。

この方は、紹介で当院にお見えになって、色々とご自身が気になっている事を、
当院に話して下さいました。その中で、気になる事の整理、取り組む順番、少しづつ取り組む事、
などを実感頂き、経過を見た結果、このように職場の人間関係の向上。プライベートの向上が、
見られました。本当に良かったと思います。

上記の方は、カウンセリングに興味がおありだったので、体から自律神経を整える
整体とプラスして、十分なカウンセリングを行いましたので、感想としては、
何となくスッキリというより、比較的、明確に改善を実感頂けました。

他にも、強迫性障害など自律神経を乱されて当整体院に来院された方々のお声を、
コチラのページに載せております。よろしければ、クリックをして参考にされて下さい。

「強迫性障害」をそのまま放っておくと、、

 
辛い時間が増える。
 
当たり前ですが、ご本人にとって辛い時間が増えるという事になります。
本当は気にしたくないのに気にしてしまう事は、かなりの体力を消耗します。
長引くと、更なる不安や心配事が増えて、うつ病など他の精神疾患が、
増える可能性もあります。

プレッシャーを掛ける訳ではありませんが、今の現状が辛いのなら、
早めに、かつ出来るだけ冷静に、何かしらの対処をされる事をお奨めします。

生駒市の自律神経専門整体院で「強迫性障害」のケアをする利点

生駒市の当自律神経専門整体院で、強迫性障害を改善させる利点は、
このような事が言えます。

体から自律神経を整える整体と、心身のカウンセリングで、
脳内の両方向からの良い刺激が狙えるという点です。

何が自分にとって良い刺激となるかは、人によって様々です。
カウンセリングで意識からの改善が見られやすい人は、カウンセリング重視で、
改善を行い、自律神経を整える整体の反応が良い方は、整体重視で改善を行います。

今までに、他の心理療法を受けて嫌な思いをした人や、カウンセリングには、
抵抗がある方には、体から自律神経を整える整体に重点を置き改善を目指します。
体に触れられるのに抵抗がある方には、カウンセリングに重点を置き改善を目指します。
整体とカウンセリング両方に興味のある方には、両方組み合わせて改善を目指します。

体から自律神経を整える整体と、心身のカウンセリング。(詳細はクリック下さい。)

皆様の意見や反応をみて、柔軟に対応致し強迫性障害の改善を目指します。

「強迫性障害」を、堀江整体で改善してみませんか?

 少しでも早く今の強迫概念から解放されますように、
 本当に「心から安らげる状態」を実感できますように、
 楽しく前向きに物事が進みますように、
 これ以上、余計な不安を抱いて体を崩されませんように
 堀江整体で万全のケアをさせて頂きます。

より良い暮らしができますように、少しでもお力になれれば幸いです。

・気になる施術料金や通院ペースについては、コチラをクリック下さい。
 
・その他、気になるご質問については、コチラをクリック下さい。
 
焦らなくても大丈夫。

無くならない強迫概念は、体を整える事で変化があります。

 
「強迫性障害」ならお任せ下さい。
奈良県生駒市東生駒の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」
今、大きくなっている「強迫概念」を少しづつ変えていく技術のある整体院です。
生駒市の整体サロン理楽ウェーブ

 

奈良県生駒市東生駒の自律神経専門の整体院/理楽ウェーブの所在地

その他、強迫性障害などの人のお役立ち情報。

強迫性障害などでお困りの方へ。よろしければ、以下のページも参考にどうぞ。
(※ブルーの文字をクリックすると、各専門ページに移動します。)

 当院の特徴
はじめての方へ ・心を患ったご本人さまへ ・そのご家族さまへ
説明しにくい不調がある方へ ・改善を望む皆様へ ・当院のルール ・当院で良くなる人
心身のカウンセリング ・堀江整体で適応の心身症状 ・堀江整体で適応の身体症状 
ご予約方法~施術の流れ~
 自律神経を整えるポイント
自律神経を整える7つの習慣 ・食事で気を付けるべき6点 ・質の良い睡眠方法
適度な運動 ・言葉の大切さ ・高血圧の対処法 ・起立性低血圧の対処法
 「うつ」から元気になるために
背景を知る ・種類を知る ・考え方を知る ・行動を知る ・問題を軽くする
 見て解る対策動画
ふわふわめまいの改善法 ・体から心を落ち着ける方法 ・今すぐ腰痛を治したい方の対処法
日常の腰痛対策動作 ・油断しがちな腰痛対策動作 ・肩こり、四十肩、五十肩ケア
 心のしんどさを無くすポイント
うまくいく「感情」と「思考」 ・「心のコンプレックス」の外し方 ・「本当の自分」 
「心が楽になる」欲求の満たし方 ・「反発する欲求」の満たし方 
「執着」をすてればうまくいく
 体のダルさを無くすポイント
「痛み」と「凝り」の捉え方 ・「姿勢」と「歪み」の事実 ・「冷え性」の対策
「ムクミ」の対処法 ・「産後ケア」の手助け ・「生活習慣病・ダイエット
「健康・美容」への取り組み方
 気になるストレス症状の改善法
呼吸が浅く感じる方 ・偏頭痛でお悩みの方 ・喉の詰まりが気になる方
日常の光が眩しく感じる方 ・今の不安を少なくしたい方
モヤモヤの整理を付けたい方 ・突発的な症状でお困りの方
無気力でお悩みの方 ・常に緊張が取れない方 ・猫背が気になる方
他人を気にし過ぎてしまう方 ・伝えたい人に伝わらないと感じてしまう方
優柔不断?でお困りの方へ ・情緒不安定の理由を知りたい方へ
イライラさせる人でお困りの方へ ・どこまでが病気か気になっている方へ
施術後まだ痛いと感じる方へ ・つい言い訳を多用してしまう方へ(感情の選択) 
副腎疲労を疑っている方へ ・当院に気を遣い過ぎてしまう方へ ・不定愁訴が気になる方へ
意識から心を落ち着ける方法 ・なかなか症状が改善しないと感じる方へ
提供:奈良県生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ(りらくうぇーぶ)」
料金メニュー ・地図(アクセス) ・大切な質問 ・患者さんの声 ・院長プロフィール

生駒市の整体サロン理楽ウェーブ

 

奈良県生駒市東生駒の自律神経専門の整体院/理楽ウェーブの所在地