猫背を治す?姿勢改善と自律神経の関係|生駒市の整体院「理楽ウェーブ」

 
猫背を治す?

自律神経と姿勢の関係。
 
 
猫背を治したいんですけど、どうすればいいですか?」これは当院でもよく聞かれる
質問の1つです。猫背は病気ではありませんので「治す」という言葉は当てはまりません。
「矯正(欠点・悪習慣などを正常な状態に直すこと)」と言う表現も当たらずとも遠からずで、
猫背は悪い習慣ではないのでこれも的確な表現とは言えません。このように猫背については、
多くの人が誤解をしている事実がありますので、ここでは、奈良県生駒市東生駒の
自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」が猫背の在り方についてご説明します。
ご自身の姿勢が気になる方に、少しでも理解を深めて頂けたら幸いです。

このページでは、以下の内容を順にご説明します。

・自律神経を整える上で猫背の姿勢は必要です
・自律神経を整える上での猫背の利点
・背筋が伸びた姿勢は良い?悪い?
・良い姿勢とは、
・本当に猫背改善に必要なことは、
・生駒市の自律神経専門整体院から、ご覧の皆様へ

気になる方は是非ご覧ください。

                生駒市の自律神経専門整体院 理楽ウェーブ 院長  堀江

自律神経を整える上で猫背の姿勢は必要です。|生駒市整体院

猫背の状態が続くと肩甲骨が前傾におじぎをする位置になり上部僧帽筋(肩の筋肉)の
負担がきつくなり首・肩に凝りが生じたり、横隔膜や胃が圧迫され、その分、
腸が前へ押し出され下腹が出やすくなり、下腹が出た分、腰椎に負担が掛かり、
腰痛にもなりやすい姿勢として深く認識されています。
猫背のマイナス面|生駒市整体院
勿論、この事は事実であり構造的ストレスの要因となるものです。
しかし、仮に猫背を治したとして一日中背筋が伸びた姿勢で居られるとしたらどうでしょう?
気持ちは前向きになり、清々しい気分でプラス思考になる。けど一日中それが続くとどうでしょう?
それは楽しくもないのに一日中笑顔でいる事と同じです。不自然ですよね。
正直、心身は持ちません。猫背には自律神経を整える上で利点となる立派な役割があるのです。

自律神経を整える上での猫背の利点

自律神経とは、活動的な交感神経と休息をする副交感神経が交互に働く事で、
日常を過ごしやすくする為にバランスを取っています。

猫背の利点は大きく3つあります。

1、防御反応
猫背とは心身を守る反応の1つです。格闘技の構え、球技の守備、車の運転など、
危険予測をする為の姿勢として猫背になる必要があります。背筋を伸ばした状態と猫背では、
明らかに反応スピードが猫背の方が優れています。交感神経が働いている状態です。

2、リラックス
猫背はリラックスの姿勢です。人は力を抜いていくと自然と猫背になります。
副交感神経を優位にさせ、安らぐ為に必要な姿勢です。胸を張らない事で複式呼吸が深く
できるようになり、落ち着きを取り戻す姿勢です。

3、深い落ち込みに耐える
悲しみ、心配、不安などで深い落ち込みがある時。自信を無くしている時、
我々は文字通り肩を落とす姿勢となり、これ以上心が崩壊しないように
辛い状況に耐える姿勢として猫背になります。
一般的には、マイナスな見解ですが心を守る体の反応として利点に入ります。

猫背でいると、周囲の人に気の抜ける安心感を与えます。
度が過ぎると頼りなく映ります。

以上の事から猫背とは、交感神経が優位な時でも、副交感神経が優位な時でも、
必要な姿勢という事が分かります。では、常に猫背で良いのかと言えば、
先程の構造的ストレスがあるように猫背が長時間続くと思わしくありません。

次は反対に、猫背とは対局の背筋を伸ばした姿勢を見ていきましょう。

背筋が伸びた姿勢は良い?悪い?

背筋という筋はないと言われそうですが、ここでは解りやすく説明をする為に、
伸びた姿勢を背筋を使って表現します。
背筋を伸ばすプラス面|生駒市整体院
一般的によく言われている事です。だからと言ってとにかく形優先で考えると、
後で不具合が起こりますので、本当の意味で利点を味わえる体にする事が重要です。

・背筋が伸びた姿勢を保つポイント

リーディングエッジを意識する事です。リーディングエッジとは、
アレキサンダーテクニック理論で、簡単に言うと、輪ゴムを伸ばすには、
たわんだ部分をまっすぐにするのではなく、両端を引っ張れば簡単に、
キレイに伸ばす事が出来ると想像がつくと思います。
 
姿勢を伸ばすのも同じく、重力で下がる頭(縦方向に見る体の末端)を、重力とは
正反対の真上に伸ばす意識を持つと、腰や背中を意識するより、伸びた姿勢が、
保ちやすいという事です。顎(アゴ)を上げるのではなく、引き過ぎるのではなく、
頭の天辺を糸で軽く真上に引っ張られた意識がやりやすいと思います。

その事による

本当の背筋が伸びた姿勢の利点。

1、気持ちが晴れる
背筋を伸ばすと視野が広がり精神的にアクティブになります。思考に関しても、
前向きな発想が生まれやすくなりますので、悩んでいるときはまず背筋を伸ばす。
そうすればマイナス思考に偏らずに考える事が出来るという事が言えます。
タイミングにもよりますが参考の1つにされて下さい。

2、体の構造的ストレスが軽減される
肩コリ、首コリの原因の1つになる筋肉の張りが軽減されます。内蔵の圧迫も無くなり、
背骨がニュートラルな状態になり肩、背中、腰の負担が少なくなります。正しこれには、
骨格上で大きな歪みがなく、必要以上に偏った力で支えていないという事が、
条件にあります。

3、代謝が上がる
背筋を伸ばすと内蔵の圧迫が無くなり、血流が良い状態が保てますので、
新陳代謝が上がり、太りにくい痩せやすい姿勢と言えます。

背筋が伸びていると、周囲の人に信頼感を与えます。
度が過ぎると緊張感を与える事になります。

 
背筋を伸ばした姿勢は心身に良い作用も十分にあるのですが、それが続くと、、

過緊張となり背中や腰が張りやすくなったり、筋肉の使い方が偏ると、肩コリ、腰痛、
「良い姿勢=背筋か伸びた姿勢」と意識しすぎると、本来のS字的湾曲のある背骨が、
真っすぐになったり過度になったり柔軟性を失い疲れやすい体となってしまいます。

良い姿勢とは?

 
状況に応じた両方の姿勢が必要です。
 
我々の体と言うのは流体でありその性質上、どんな姿勢でも同じ姿勢を1時間半以上すると、
構造的にストレスが生じるようになっています。
寝ている時でさえも長時間同じ姿勢にならない
ように無意識に寝返りをうって調整しています。猫背も背筋を伸ばした姿勢も悪い姿勢ではなく、
状況に応じて両方必要な姿勢です。

どちらか一方が継続して続く状態にあると、、
体に構造的ストレスが生じて、それが続くと、精神的なストレスにも発展する場合があります。
我々は心の状態にも合わせて常に動きの変化がある姿勢を取る必要があります。この事から、
猫背や背筋を伸ばした姿勢の一方が続く姿勢の固定は、自律神経を乱す大きな要因となります。

猫背が気になるという人は、
この事を踏まえて「改善」していく必要があると言えるでしょう。

具体的には猫背でいる時間を少なくする必要があります。
次に、これらを踏まえて猫背を改善する確信に迫りたいと思います。

本当の猫背改善に必要な事は、

 
どんな姿勢を取るのも最終的にはあなた自身です。
 
姿勢改善で一番苦手とされるもの。それは、皆さん良い姿勢の「維持」ができないと言われます。
猫背の姿勢が悪いと分かりつつ、どうしても背筋を伸ばした姿勢が続かない。このような事は、
これまでの文面から誤解であるとご理解頂けると思います。(猫背が悪い姿勢ではない。)
ずっと背筋を伸ばす姿勢を続ける方が不自然。しかし、猫背の姿勢が長くなるのは、
良くないし、何とかしたい、けど変わらない。。いくら整体で矯正しても、
長くは持たない。。ごもっともです。

このような背景には、筋肉の癖を含め無意識な心の問題が関係しています。
心が猫背でいたいと無意識に体に命令を出しています。

猫背の改善にはこのような事を意識して下さい。

防御の姿勢をなかなか緩められない人は、もっと安心を味わう必要がある。
リラックスの姿勢が長い人は、そこまで休まなくて良いように疲労を取る必要がある。
深い落ち込みに長時間耐えているとしたら、その落ち込みストレスを和らげていく必要がある。

そうすることで、ご自身の力で猫背の時間を減らし維持していく事ができます。
猫背にもなれて、背筋を伸ばす姿勢にもなれて、その割合が極端ではない心身作り。
良い姿勢|生駒市整体院それには自律神経のバランスが深く関わっています。

他にも、当院が思う姿勢について。
・「姿勢と呼吸」については、コチラをクリック下さい。
・「姿勢と歪み」心身の関係性については、コチラをクリック下さい。

生駒市の自律神経専門整体院から、ご覧の皆様へ

 
いかがでしたでしょうか?
 
猫背の改善。そもそも猫背とは、我々の必要な姿勢の1つでありますが、それがスマホや
デスクワークなどで長時間続くと、体の構造的にも、心理的にも問題が生じるようになる
というシステムがある。そして、姿勢とは無意識でも取れるものなので、心の無意識の
状態がいつの間にか姿勢に反映される。。意識の1つとしてはリーディングエッジ。。

是非このような事も踏まえて、姿勢の認識をして頂ければと思います。
以上の情報が、少しでもご覧の皆様の改善に繋がる情報であれば良いのですが。

それでも、猫背が気になる場合、
あるいは、もっとより良く改善したい場合、

生駒市の当自律神経専門整体院で、
直接、姿勢の改善のお手伝いが出来ます。

生駒市の自律神経専門整体院の出来る事

体から自律神経を整える整体や、心身のカウンセリングで、
気になる猫背を根本から調整させて頂きます。

猫背を治す必要はありません。姿勢が気になる方は、
自律神経を整えて体を安心させてあげましょう。

・気になる施術料金や施術間隔については、コチラをクリック下さい。

・その他、気になる質問については、コチラをクリック下さい。

奈良県生駒市東生駒の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」
あなたの気になる猫背姿勢を、自律神経から整える整体院です。
生駒市の整体サロン理楽ウェーブ

 

奈良県生駒市東生駒の自律神経専門の整体院/理楽ウェーブの所在地

その他、猫背が気になるの人のお役立ち情報。

猫背が気になる方へ。よろしければ、以下のページも参考にされてください。
(※ブルーの文字をクリックすると、各専門ページに移動します。)

 当院の特徴
はじめての方へ ・心を患ったご本人さまへ ・そのご家族さまへ
説明しにくい不調がある方へ ・改善を望む皆様へ ・当院のルール ・当院で良くなる人
心身のカウンセリング ・堀江整体で適応の心身症状 ・堀江整体で適応の身体症状 
ご予約方法~施術の流れ~
 自律神経を整えるポイント
自律神経を整える7つの習慣 ・食事で気を付けるべき6点 ・質の良い睡眠方法
適度な運動 ・言葉の大切さ ・高血圧の対処法 ・起立性低血圧の対処法
 「うつ」から元気になるために
背景を知る ・種類を知る ・考え方を知る ・行動を知る ・問題を軽くする
 見て解る対策動画
ふわふわめまいの改善法 ・体から心を落ち着ける方法 ・今すぐ腰痛を治したい方の対処法
日常の腰痛対策動作 ・油断しがちな腰痛対策動作 ・肩こり、四十肩、五十肩ケア
 心のしんどさを無くすポイント
うまくいく「感情」と「思考」 ・「心のコンプレックス」の外し方 ・「本当の自分」 
「心が楽になる」欲求の満たし方 ・「反発する欲求」の満たし方 
「執着」をすてればうまくいく
 体のダルさを無くすポイント
「痛み」と「凝り」の捉え方 ・「姿勢」と「歪み」の事実 ・「冷え性」の対策
「ムクミ」の対処法 ・「産後ケア」の手助け ・「生活習慣病・ダイエット
「健康・美容」への取り組み方
 気になるストレス症状の改善法
呼吸が浅く感じる方 ・偏頭痛でお悩みの方 ・喉の詰まりが気になる方
日常の光が眩しく感じる方 ・今の不安を少なくしたい方
モヤモヤの整理を付けたい方 ・突発的な症状でお困りの方
無気力でお悩みの方 ・常に緊張が取れない方 ・猫背が気になる方
他人を気にし過ぎてしまう方 ・伝えたい人に伝わらないと感じてしまう方
優柔不断?でお困りの方へ ・情緒不安定の理由を知りたい方へ
イライラさせる人でお困りの方へ ・どこまでが病気か気になっている方へ
施術後まだ痛いと感じる方へ ・つい言い訳を多用してしまう方へ(感情の選択) 
副腎疲労を疑っている方へ ・当院に気を遣い過ぎてしまう方へ ・不定愁訴が気になる方へ
意識から心を落ち着ける方法 ・なかなか症状が改善しないと感じる方へ
提供:奈良県生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ(りらくうぇーぶ)」
料金メニュー ・地図(アクセス) ・大切な質問 ・患者さんの声 ・院長プロフィール

生駒市の整体サロン理楽ウェーブ

 

奈良県生駒市東生駒の自律神経専門の整体院/理楽ウェーブの所在地