奈良県生駒市の整体院の「自律神経の調整法」とは、

 
ストレスに負けない体力、
 
堀江整体の自律神経の調整法とは、
 
 
これまでの所で、当院の考える心と体の関係、それが崩れる事でもたらす自律神経の乱れ、
自律神経の役割と働きなどを簡単にご説明しましたが、実際に当院で行う自律神経を整える
方法、自律神経を整えていくイメージ、しんどさが続く見えない原因についてご説明します。
順を追ってご説明しますので是非参考にされて下さい。

このページでは、以下の内容を順にご説明します。

・生駒市の当整体院で自律神経を整えて行くイメージ
・自律神経を乱した人が、現状や対策を理解しただけでは治らないワケ
・自律神経を整える為に「脳幹を意識した整体」
・その事で、あなたが改善回復するであろう5つの体力
・自律神経を乱されている方が、足ふみをしてしまう主な原因と対策

気になる方は、是非ご覧ください。

               生駒市の自律神経専門整体院 理楽ウェーブ 院長  堀江

生駒市の当整体院で自律神経を整えて行くイメージ

自律神経が乱れる事で起こる症状は、肩コリ腰痛や倦怠感の持続、自律神経失調症や、
起立性調節障害、過敏性腸症候群、うつ病など多岐に渡ると考えられますが、
しんどさが続く見えない原因はこのような事が考えられます。

以下の図、カウンセリングの第一人者であるカールロジャーズの「自己一致」を応用して、
「自律神経」という言葉を使って、当整体院の施術で目指すところをご説明します。
自律神経を整える生駒市の整体院の考え方

A)オレンジのAの部分は自己概念。あるべき自分の姿です。
自己概念はあるが経験や論拠がない部分。出来ると思っているけど実は出来ない自分。

B)ブルーのBの部分は自己経験。あるがままの自分です。
経験や論拠はあるが自己概念がない部分。出来るものを出来ないと思っている自分。

C)AとBが重なっているCの部分は自己一致の部分です。
自己概念もあり、裏打ちされた経験も論拠もある。物事の判断が正確にくだせる部分。

4つのストレスを受けて自律神経を崩している人は、
このABCの比率がこのように変化してしまいます。
自律神経が乱れている|生駒市整体院

ストレス過多により自律神経が乱れている状態。
Aの自己概念とBの自己経験が離れ、Cの自己一致の部分が少なくなってしまった状態。

A)「自分はこれができるはず。」
本当はできないのにやろうとして(やって)ムリが出る。
こんな事が腰痛や疲労の原因だなんて気付けないから長引いてしんどい。
B)「自分は何をやってもダメ。できない。出来るわけがない。」
本当はできるのに概念(自信)がないからしんどい。

自分で感じている感覚と体の感覚の差が大きく、日常でストレスと感じる事が多い状態。

このような状態がなかなか症状が改善に向かわないしんどさが続く原因と考えられます。
そして、当院で自律神経を整えていくイメージがこのようになります。
自律神経が整っている|生駒市整体院

自律神経が整ってストレスを感じにくい状態。
Aの自己概念とBの自己経験の距離が近づいて、Cの自己一致の部分が多くなった状態。

なりたい自分(自己概念)と自己経験が一致する事で、
落ち着いた判断ができ、その認知や行動も必要以上に辛くない状態。

自分で感じている感覚と体の感覚の差が小さく、日常でストレスを感じにくい状態。

体と心のイメージでは心体がピタッと重なってるイメージをお伝えしましたが、
この自己概念と自己経験は本来からピタッと重なるものではありません。
予期せぬ出来事は誰にでもあるもので、それをご理解して頂いた上で、
ストレスを楽しめる対策が出来ればと思います。

しかしながら、
このような事柄が解っていながらも、なかなか改善に向かわないのが自律神経の不調です。

自律神経を乱した人が、現状や対策を理解しただけでは治らないワケ

 
「よく解りました。」でも、、
 
良い姿勢の取り方を知ったからと言ってスグに良い姿勢の習慣が身に付かないのと同じ理由で、
このような事を頭でご理解して頂いても、スグにはお困りの症状が治まらないのが現実です。
その訳は、知識で理解しただけでは自律神経は思うように反応しないからです。

知識とは不安や疑問を軽減する上では必要な事ですが、
自律神経を整えるには、それにプラスして必要な「要素」があります。

その「要素」を、次にご説明いたします。

自律神経を整える為に「脳幹を意識した整体」

自律神経系のあらゆる不調は、癖による筋肉の問題であったり、骨格の歪み、
緊張による内蔵の歪み、精神的なストレスの過多、感情のコントロールなどが関係しています。

その判断を下す司令塔となる体の部分は脳であり。脳を断片的に見るとこのようになります。
 
奈良県で自律神経を整える整体院の考え
大脳辺縁系と不安パニック症状|生駒市整体院
脳内は大まかに描くと大脳新皮質、大脳辺縁系、脳幹とこのような三層構造になっています。
その中で知識というのは、表面の層の大脳新皮質にしか影響を受けません。自律神経を整える
感情をコントロールするのが中核の大脳辺縁系(海馬・扁桃体・視床下部など)であり、
自律神経の中枢核が生命維持装置である脳幹です。

いくら言語で感情に訴えかけても中枢にまでは響きませんので、当院では自律神経を根本から
改善していく為に脳幹を意識した整体を行います。言語ではなく非言語のメッセージ。
体に触れて「大丈夫ですよ。」という信号(心身にとって程良い刺激インパルス)
を、送り込む事で改善を図ります。

その為に、足首の調整骨盤の調整腹部の調整背中の調整
肩の調整首の調整顎(アゴ)の調整頭蓋骨の調整などを必要としています。
各部位が気になる方はそれぞれの文字をクリックして頂けると専門ページに移ります。

このように「体」→「感情」→「頭」という順番で整える事が、
奈良県生駒市の当整体院の体から自律神経を整える方法です。

その事によって、あなたが改善回復するであろう5つの体力

当整体院で体から自律神経を整える事によって、あなたが改善回復するであろう力が5つあります。
自然治癒力と書けばそうですが、ここでは当整体院が思うその内訳を書いていきます。
 
 
 運動力
運動力とは脳や体を動かす力です。自律神経を乱されている方、
自律神経失調症やうつ病の方は運動力が低下し、機敏に動けなくなっています。
「やる気」が起こらず重だるい無気力からの脱出。休める時は休めて動ける時は動ける心身へ。
徐々に心身を休ませる効率が上がり、動ける力が蓄えられ運動力を蓄積します。
その当たり前の本来のリズムが回復して次第に運動力が出てきます。

 免疫力
免疫力とはバイ菌やウィルスなどが体内に悪い物が入ってきた時にそれを撃退する力です。
自律神経失調症やうつ病の方は免疫力も落ちているので、風邪など病気になりやすくなります。
自律神経を整えると、不必要な病気にかかりにくくなります。

 治癒力
治癒力とは自分自身で病気やケガを治す力です。自律神経失調症やうつ病の方は、
交感神経と副交感神経の働きが悪く血流コントロールも低下するので、傷口の血を固める作用や、
ウィルスでやられた箇所を回復させる作用が低下しているので、様々な病気やケガの回復が遅く、
治りにくくなります。自律神経を整える事で血流コントロールが回復されるので治癒力が戻ります。

 調整力
調整力とは体のすべてを調整する力です。恒常性の機能回復。
血圧が上がれば下げようとする力、体温が上がれば汗をかき下げる力。
自律神経失調症やうつ病の方は、この調整がうまくできず、顔だけ火照ったり、
手足だけ冷えたりします。そのせいで、内臓機能が低下し便秘や下痢を繰り返したり、
不安や怒りが過剰になり情緒不安定になったり、めまい・ふらつき・眩しさの増加、
免疫力低下にも繋がってしまいます。体から自律神経を整えることで調整力の修復を図ります。

 判断力
判断力とは物事の判断を付ける力です。ある意味、決断力と言っても良いでしょう。
白か黒かと言う極端な選択肢からもっと選択の幅が増え、様々な色が見え様々な濃さが選択肢として
見えてきます。その中で、自分が感じるちょうど良いものをチョイスする力が身に付いてきます。
はじめは誰でもトライandエラーですが、続ける事で徐々にスムーズにできるようになります。
その事で、不安・焦り・イラつき・心配・自己嫌悪など必要以上の心身の葛藤が和らぎ、
「自己一致」の部分が広くなり、感覚が正常化し冷静な判断力が回復してきます。
 

その結果として、
頭痛・肩コリ・腰痛・倦怠感・だるさ・パニック症状・睡眠障害の他、
自律神経失調症・うつなど、あなたの辛い心身の不調が根本から和らいでいくと考えられます。

自律神経を乱されている方が足ふみをしてしまう主な原因と対策

 
「でも、どうしようかな、、」
 
中には不安が強すぎて石橋を叩き過ぎて割る人がいます。それだけ上手くいかなかった
経験が沢山あったり、過去の蓄積が強かった状態にあると言えます。
そのような方は、コチラを参考にして下さい。

実際に当院の堀江整体を受けて良くなっていく感覚は、
当整体院の改善においては、薬で感覚をごまかすのではなくご自身の自然治癒力によるもの
なので、改善の度合いや感覚は個人差があります。今まで薬を飲まないと寝れなかった人が、
一回でスグ寝れるようになったり、初回でもの凄くラクになる方もおられますが、
根本からの改善ですので、比較的ゆっくり改善していく方が多いです。
時間だけで改善はしませんが、改善には時間も必要です。

なかなか根本改善が難しいと感じる要因は、
それは、自律神経の不調からくる症状を根本から治した経験がないからです。
例えば風邪なら今までに何度もなって治った経験があるので、今風邪で熱が出ても
そこまで慌てませんよね。安静にしていたら治った経験もあるし、熱が更に上がって
しんどくなっても、それは体内のウィルスをやっつける為の反応だと知れば動揺なく
対処が出来る。自律神経の不調では根本改善の経験がないから、たとえ改善に向かう為の
しんどさでも、そこにマイナス感情が生まれてしまう。だから難しいと感じてしまう。
これも、上記で書いたBの自己経験の不足によりCの「自己一致」の部分が少ないからと言えます。

自律神経の不調で完治はあるのか、
風邪と同様に、自律神経の不調は環境が崩れると起こるものなので、
良くなったからといって一生崩さない訳ではありません。寝不足が続いたり薄着で
栄養が足りていなかったらまた風邪を引くのと同様に、また自律神経が乱れる生活を
送れば、自律神経が崩れる可能性は十分にあります。ですので、風邪の予防ではないですが、
日頃から環境を気にかける習慣やメンテナンスが必要に思います。
 

骨格や筋肉と違って、神経を調整するとなると、
なかなかイメージが出来ない人も多いかと思いますが、神経も骨や筋肉と同様に、
体内に存在するものですから、外部からのソフトな刺激によって調整する事が可能です。

 
 
堀江整体の調整法で、
中身が整う訳ですから、当然、見た目も良くなります。
肌艶も良くなり、凛とした整った顔になりスタイルも整います。

病院へ行ってもなかなか分かってもらえない症状、
将来の事も考えて、堀江整体で改善させていきませんか?

自律神経を整える料金メニューについては、コチラ。
 

※はじめから、「当院の整体と自律神経について」の関係を知りたい方はコチラ

堀江整体の考え方→ ・自律神経の働き→ ・交感神経・副交感神経の働き
→・4つのストレス →・当整体院の自律神経の調整法(このページ)

・その他、気になるご質問は、コチラをクリック下さい。

より良い暮らしができますように、少しでもお力になれれば幸いです。

奈良県生駒市東生駒の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」
あなたを元気にしたい整体院です。
生駒市の整体サロン理楽ウェーブ

 

奈良県生駒市東生駒の自律神経専門の整体院/理楽ウェーブの所在地