脊柱管狭窄症なら、奈良県生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」

 
生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」の
 
「脊柱管狭窄症」の見解と施術の流れ
 
 
脊柱管狭窄症なら、奈良県生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」。と書きましたが、
ここでは、なぜ脊柱管狭窄症が、生駒市の当自律神経専門整体院で改善が見込めるのかについて、
実際に当院の整体を受けられた方の声と共に、当整体院の脊柱管狭窄症の見解と施術の流れを、
ご紹介したいと思います。

脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)とは、腰痛の一種という感覚があり、
腰痛が長引いたり、長時間の歩行困難により病院に行くとそのよな診断を受ける事が多いです。
当院は、民間療法の整体ですのでそのような診断はできませんが、病院で脊柱管狭窄症と言われ、
先生から手術を勧められた方が来院し、多少の痺れは残るものの手術なく長時間歩ける状態にまで
回復された方が居られます。その時に、当院が指針として施術を行った事柄を、このページで
ご説明させて頂きます。

このページの理由から、生駒市の当整体院の施術は脊柱管狭窄症に有効だと感じますが、
当院の施術を受けられる際には、皆様の状況や心情などが改善の為にとても重要な情報と
なりますので、当整体院の施術を受けられる際は、是非詳しくお聞かせ願います。

               生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」  院長  堀江

このような「脊柱管狭窄症」でお悩みではないですか?

 歩いて十数分したら足に酷いシビレがくる。
 病院で診察を受けたら「脊柱管狭窄症」と診断を受けた。
 医師からは手術も手段の1つと勧められたが手術はしたくない。
 ネットで調べても「手術=完治」とは結びつかないので手術は避けたい。
 その他の方法で今の状態を改善したい。

辛い脊柱管狭窄症の症状を、諦めるべきではありません。
生駒市東生駒の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」は、こような方にピッタリの整体院です。

理楽ウェーブは「脊柱管狭窄症」の最善の施術ができる整体院です。

 
自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」の
 
「脊柱管狭窄症」の改善について
 
 
腰椎脊柱管狭窄症とは、脊柱管(背骨の中の脊髄{せきずい}や神経が通る空洞)が狭くなって、
脊髄、神経根、馬尾神経が圧迫され下半身に痛みや痺れが出る状態です。(腰椎を輪切りにして、
上から正常な状態と、脊柱管狭窄症の状態を見比べたイラストがコチラ↓です。)
 
脊柱管狭窄症|生駒市の整体院
それで、長時間の歩行が困難になり、長引くと激しい腰痛の症状が現れる人が多いです。
「脊柱管狭窄症」の病院の治療法としては、鎮痛薬、筋弛緩薬、保存療法、ブロック注射、
症状が酷ければ手術。という流れになる事がほとんどですが、手術をしたからと言って完璧に
治るという事ではありません。生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」では、
「脊柱管狭窄症」の症状を緩和する技術が御座います。
ここでは、「脊柱管狭窄症」の
特徴や、当院の見解からその改善緩和法などを書いていきますので、是非参考にされて下さい。

生駒市の当整体院で「脊柱管狭窄症」の改善が見込める理由

 
それは、
 
「脊柱管狭窄症」の不調の原因を緩和するからです。
 
 

「脊柱管狭窄症」の不調の原因は、このような事が関係しています。

実は、脊柱管狭窄症の不調の原因は主に2つの痛みからきています。

「脊柱管狭窄症」で考えられる痛みの原因

・一次的痛み
「脊柱管狭窄症」の不調の原因は、脊柱管が狭まって行くことで、
神経が圧迫を受け下半身の痺れや腰痛などの様々な不調が起こるとされています。

・二次的痛み
そのような症状が継続すると、
その痛みがストレスとなり自律神経が乱れ、神経が過敏になり、
防御反応として周囲の筋肉が必要以上に固まりそこも痛みに変わります。
痛みが痛みを呼び、本来は痛くない所であろう場所にも痛みやシビレが生じます。

これらの痛みが合わさり、それが不安や、苛立ちや、心配を呼び、
自身の精神的なストレスとなり、更に自律神経が乱れる可能性があります。

ここで、重要なのは、此等の痛みの原因が体内で明確になっていないという事実です。
身体とは、頭の中で別々のパーツごとに考えるから中々改善に結びつかないのであって、
心身とは、心と体、これも別々に考えてしまうから改善にたどり着きません。

痛みや痺れとは、足腰が痛いなら西洋医学的に原因を追うというのも大切ですが、
体を1つの単体とみなして全体的に見て考える。そして、心という存在も、
体と切り離して考えるのではなく「心身」で1つの存在として捉え、
「痛みや痺れ」を考えていく。という発想を当院では大切にしています。

そうすると、生駒市の自律神経専門整体院の脊柱管狭窄症の原因としては、
大きな意味で「自律神経の乱れ」という事が関係しており、自律神経が乱れる原因としては、
このような4つのストレスが関係していると感じます。
 
脊柱管狭窄症の原因|生駒市の整体院の見解
これら4つのストレスが継続して起こる事で、
 歩き出しに腰が痛い。 起き上がる時に腰が痛い。 坐骨神経痛が出る。
 歩きたいのにシビレがくるので継続して歩けない。 何をしてても腰が痛い。
というような「脊柱管狭窄症」の症状が出るのではないかと考えます。

これらを改善していくには、
圧迫を起こしている脊柱の負担を和らげるため体を構造的に整え、
二次的痛みを緩和する為に、体から自律神経を整える必要があります。

もっと言うと、「4つのストレス」を総合的に減らす取り組みが必要になります。

生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」では、
手術は本当に最後の最後の手段で、まずはこのような対策が出来る当院の施術をお奨めします。

生駒市の整体院「理楽ウェーブ」が「脊柱管狭窄症」の手術を進めない理由

手術というのは、全てにおいてそうですが、やり直しは効きませんので、
慎重に考慮する必要があります。

そして、手術をしたからと言って
「脊柱管狭窄症」になった原因が改善される訳ではありません。

手術により脊柱管の問題を解決できたとしても、そうなった体の日常的な癖やバランスを
改善しない限り、また何処かでしわ寄せが来て不調に見舞われるという人を何人も見てきています。

なるべくなら、手術はしないほうが良いし、手術をしたとしても、
術後に体のバランスを整え、自律神経を整えるケアは必要に感じます。

奈良県生駒市の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」では、手術後でも対応致します。

生駒市の整体院「理楽ウェーブ」は「脊柱管狭窄症」をこのように施術します。

生駒市の整体院が「脊柱管狭窄症の方」に実際に行う施術の流れとして一例をご説明します。

・当整体院の「脊柱管狭窄症の方」の主な施術の流れ

まずは、今までのお困りの状態についてお聞きします。
それに合わせて心情などもお聞かせください。それから、当院の
見解と施術方針などをお話しして、同意が出来ましたら施術に移ります。

主な調整個所としては、
「脊柱管狭窄症」と診断をされた方は、殆んどが中殿筋にこわばりがあり、
腰椎(腰の骨)に「ねじれ」のような歪みがあります。

全ての人をそう決めつける訳ではありませんが、それらを見逃さないように、
それらを含めた体の歪みを足元から調整し、骨盤の矯正と、背骨の調整を、
順にソフトな刺激で整え、一次的な負担の軽減を狙います。
そして、痛みが続いていた事による過剰反応を軽減して行く為に、
首回りを調整し、自律神経を整え、二次的な負担の軽減を狙います。

※ブルーの文字をクリックしますと、
 各専門ページに移動しますので、宜しければ参考にされてください。

当院が言う「改善」とは、必ずしもその症状がまったくゼロになるという事ではありませんが、
現状より、薬も手術もしないで自然治癒力(自分の力)で症状が軽くなると思われる事柄に
チャレンジをするという事は、非常に意味のある行為だと感じています。

本当に「脊柱管狭窄症」が整体でよくなるのか?

「脊柱管狭窄症」が本当に整体で良くなるのかと言えばそうでない意見も見つかりますが、

「脊柱管狭窄症」で手術をした方、していない方、
両者において当院の堀江整体で痛みが軽減したと言う事実が御座います。

もちろん、当院では手術のように脊柱の中を広げる事はできませんが、
脊柱を狭めてしまうような周りの状況を整える事が出来ます。そう考えると、
「脊柱管狭窄症」は、当院の言う「二次的な痛み」の割合が大きいと感じています。
 
ここで、実際に「脊柱管狭窄症」で、
「理楽ウェーブ」に来院されて堀江整体を受けられた方の声を掲載致します。

「脊柱管狭窄症」で「理楽ウェーブ」の堀江整体を受けられた方の声

生駒市東生駒の整体サロン理楽ウェーブで堀江整体を受けた感想51

腰痛がひどくて起き上がれなくなり、ワラにもすがる思いで
こちらに伺いました。通い始めてまだ数回ですが、随分と
楽になりました。本当に感謝しています。痛みもなくて、ボキッ
グキッて感じでもなく楽になるのは不思議な感じです。

※あくまでも個人的な感想であり、効果効能を保証するものではありません。

この方は、特に背中がガチガチでしたが、施術中の力の抜き方も上手く、
「脊柱管狭窄症」の方の中としては改善がとてもスムーズに楽になって頂けました。
正直なところ、脊柱管狭窄症の方は、このようなスムーズな改善ばかりではありませんが、
中には改善が早い方も居られます。

手術しかないと言われた脊柱管狭窄症が改善方向へ|菜畑・50代男性

生駒市東生駒の整体サロン理楽ウェーブで堀江整体を受けた感想68

私は、腰痛で整体院を色々通院しましたが、
仕事の関係で通院する事もできなくなり困っていました。
病院からは、手術しかないと聞かされ、まだ自分自身若いと思ってたので、
インターネットで「生駒で脊柱管狭窄症を治したい!」と検索したところ、
この理楽WAVE.を見つけ、堀江先生の言葉に共感して、私の症状からしても、
ここならば!!と思い足を運んで来ました。現在もB.Mをくり返しおこなって
いただいておりますが、最終Eまでたどり着いてスポーツのできる体に戻りたい!!
B;ボディーケア M;メンタルケア E;エクササイズ

※あくまでも個人的な感想であり、効果効能を保証するものではありません。

この方は、ご自身でケアの意識も高く、此方の言う事も熱心に実践して頂けました。
まだ痺れは残る状態ですが、来院初回に比べれば、姿勢も顔色も良く、歩ける範囲も
随分と長くなり、メンテナンスとしてご来院頂いています。

「脊柱管狭窄症」をそのまま放っておくと、

 
動けない体となり、3次的、4次的、と、
「痛み」と「弊害」が積み木のように重なってきます。

 
脊柱管狭窄症の症状が強くなると、長時間歩く事が出来なくなり、
その為、運動不足、新陳代謝の低下、思考回路の低下、浮腫み、イライラ、不安、心配、など、
免疫が下がり、更に自律神経が乱れ、様々な病気に発展する可能性があります。

「脊柱管狭窄症」は、痛み止めでごまかさず、早めの適切な対処が必要です。

生駒市の整体院「理楽ウェーブ」で「脊柱管狭窄症」を改善する利点

当院は、自律神経専門整体院という事もあり、

「脊柱管狭窄症」による体の構造的な歪みを整えるのはもちろん、
「痛み」や「シビレ」の大きな要因である2次的要因も
自律神経を整える事で緩和が狙えるという点です。

以上の2点を意識してケアをさせて頂きます。

「脊柱管狭窄症」を、堀江整体で改善してみませんか?

 少しでも早くその痛みや痺れから解放されますように、
 余計な痛みや痺れで気疲れをしませんように、
 今よりもっと楽に体を動かせますように、
 この先、楽しい老後を迎えられますように、
 堀江整体で万全のケアをさせて頂きます。

より良い暮らしができますように、少しでもお力になれれば幸いです。

・気になる施術料金や施術間隔は、コチラをクリック下さい。

・その他、気になるご質問は、コチラをクリック下さい。
 
今後の人生を謳歌する為のお手伝いをさせて頂きます。
 
脊柱管狭窄症なら、是非ご連絡ください。
奈良県生駒市東生駒の自律神経専門整体院「理楽ウェーブ」
日常の辛い動作を根本から改善してあなたの回復を願う整体院です。
生駒市の整体サロン理楽ウェーブ

 

奈良県生駒市東生駒の自律神経専門の整体院/理楽ウェーブの所在地